「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
2009年8月25日に車にひかれて瀕死の犬を保護しました。
2009年09月01日 (火) | 編集 |
2009年8月25日に交通事故で道路に犬が倒れているのを発見しました。
瀕死の状態でした。
かなり古そうですが、黄色い首輪をしていたので飼い主がいると思います。
飼い主を現在捜索中です。
2009年8月25日に車にひかれて瀕死の犬を保護。翌日から館山動物病院に入院
最初に見たときは死んでいるのだと思いました。
連れて帰ってお寺に埋葬してあげようと思い、抱きかかえて車に運んでいると、かすかに心臓が動いているのに気づきました。
しかしかなりひどい状況で、とても助かるような状況ではありませんでした。
でもこの子は頑張りました!今も頑張っています!
今は動物病院に入院中です!
頭を強くぶつけたみたいで目が飛び出して、ひどい状況です。
目はもう治らないみたいで、手術をしてとらないといけないみたいです。
2009年8月25日に車にひかれて瀕死の犬を保護。翌日から館山動物病院に入院
でも必死に生きています!もの凄い生命力です!
2009年8月25日に車にひかれて瀕死の犬を保護。翌日から館山動物病院に入院
しかしまだ危ない状態です!まだまだ油断はできません。
ほとんど寝たきりで、ずっと点滴をしています。
たまに必死に起き上がろうとします。
始めはまったく身動きできなかったのに、オシッコをするときに必死に立ち上がります。
一瞬だけ立ち上がりますが、すぐに倒れてしまいます。
始めは何も飲めなくて、点滴だけでしたが、少しずつですが、お水を飲むようになり、29日からはちょっとずつですが、ミルクも飲むようになりました。
2009年8月25日に車にひかれて瀕死の犬を保護。翌日から館山動物病院に入院
ここまで回復するなんて、本当に驚きです!
この子は必死に生きています!

正直いつ死ぬか分からないのに、無理に治療をしてもこの子は辛い思いをするだけではないかとも、思いましたが、必死に生きようと頑張っているこの子をほっておくことは出来ませんでした。
人間の勝手な思い込みかもしれませんが、本当に頑張っています。
ミルクをスポイトで口元に持っていくと一生懸命にペロペロと飲もうとします!
まだうまく飲めないし、ちょっとずつしか飲めませんが頑張って飲んでいます!

なんとか生きてほしいです!
ここまで頑張ったのだから生きてほしいです!

9月1日には、ふらつきながらも歩きました!
頑張れ!その調子で回復するんじゃ!

9月2日に目の手術をやる予定ですが、麻酔に耐えられるかわからないそうです。
順調に回復しているので、大丈夫だとは思いますが、やはり心配です。
しかし手術をして目を取らないと、目が膿んでしまい、この子は死んでしまうそうです。
2009年8月25日に車にひかれて瀕死の犬を保護。翌日から館山動物病院に入院
無事に手術が終わり、元気に回復してくれる事を祈ります!

頑張れ!元気になるのじゃ!
せっかく出会えたんだから一緒に生きていこうよ!
頑張れ!君は十分頑張っているけど、頑張れしか言えなくてごめんね!
君が助かるように願っているよ!
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット