「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
幸せいっぱい♪黒猫ふーちゃん、里親さんが決まりました!
2014年01月19日 (日) | 編集 |
021_20140119184207dc6.jpg
先週猫博に遊びに来てくださった古くからのご支援者様が
黒猫ふーちゃん抱っこして、その甘えっぷりにメロメロ~♪
里親さんになってくださる、とご連絡をいただき
本日引き取りに来てくださいました!

FIV猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズウイルス・キャリア)
であることから、こんなにかわいくて、まれに見るあまえんぼ猫ちゃんでも
里親さんは見つからないかもしれないね、と話していたこともありました。

里親さんはこの件に関しては、大変ご理解のあるお方で
それでもかわいがって大切にしますとおっしゃってくださいました。
ふーちゃん、本当に幸せニャン♪

019_2014011918420471a.jpg
「ボク、今日から埼玉県ニャン、もう離れニャいから!」
ってしがみついていました。(^^)


030_20140119184209e5f.jpg
出発前に、当会のそば打ち名人とお別れの抱っこです。
おめでたいニュースを聞き、ふーちゃんを保護した方も駆けつけて
里親さんが見つかったこと、それは、それは大変喜んでいました!
喜びのあまり、お赤飯まで炊いて持ってきていましたよ~(^O^)

018_20140119185834876.jpg
今日は事前に引取りなさることを伺っていましたので
みけちゃんからかわいいふーちゃんにお餞別を渡しました。
ふーちゃん、良かったね!本当におめでとう!

里親さん、どうぞふーちゃんのこと、宜しくお願い致します。

******* ******* ******* ******* *******
ふーちゃん保護のいきさつ

保護したOさんは職場の近くに小さい山のほうからやってくる
黒猫ふーちゃんにご飯とお水をあげていました。
それは食品も扱う所でしたので、こっそりと人目につかないところであげていました。
その後1~2ヶ月姿を見せなくなり心配していました。
夏になり、ガリガリのやせ細った黒猫がやって来て
じーっとOさんを見つめていたのです。
「あなた、ふーちゃんなの?」って聞くほど別猫になっていました。
また隠れてご飯とお水をあげていたつもりでしたが
同じ職場の人が、山の奥に2回ほど捨てに行ったと後で知り
(そのたびにOさんの所へ戻ってくる)
これは放っておけない、ということで 保護されて猫博に来ました。
猫博移転前、真夏の8月14日のことでした。

保護したOさん、お世話したスタッフ、ご支援者様からのご飯など
いろいろな方の温かいお心で命をつないできた、ふーちゃんです。
今まで辛い体験してきたけど、これからは里親さんと一緒に
幸せな猫生を過ごしてもらいと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

*お問い合わせ先*
認定特定非営利活動法人 猫達の幸せを守る会
みけちゃん

Facebookはこちらです。




テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック