「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
ヒカルッ
2008年06月13日 (金) | 編集 |
べっこうネコと言えば、ヒカルちゃん~
爪研ぎ中にゃ!!
CIMG0063_0.jpg
自分のお部屋を破壊していきマス

ヒカルちゃんは、去年保護されて来た子で
農家の網戸を開けてご飯をあさっていたそうです

その名残か博物館側の猫舎の扉、開けて出て来ます!!器用にゃ


保護した時
子育て中だったらしく、おっぱいが出ましたので
余計にお腹ペコペコだったんですねー

そうすると生んだ子猫は、、??って話ですけど
飼っていた人が別々に捨てたのか、、?って感じデス。。

でもでも、丁度そのとき猫博には
ミルク飲みのチビが3匹いたんです
CIMG4333.jpg
無事育ってくれたのは、この子1匹だけでしたけど
なんとかヒカルが育ててくれましたよ

私の子よって顔してますねー
ヒカルの頭のポチッとあるべっこう模様
ステキじゃv

育った子は、ヒカルを保護する少し前に
生後1週間くらいで、
猫博駐車場に捨てられていたのですが

まさかヒカルの本当の子供??とかって館長達は想像していたり、、

ホントの事は考えてもわかりませんー(>_<

CIMG4335.jpg
↑この写真は私のお気に入りデス!
私が撮ったんじゃないけど(笑)


hikaru01.jpg
はっ
我に返ったヒカル
育った子は無事里子に出ることが出来ましたv
貰われていったおうちの
先住ニャンコ達と仲良くお昼寝しているそうです(≧v≦*

猫舎では、ちょっと乱暴者のヒカルですけど
会いに来てね~!


そして明日、明後日と子猫が順番に旅立つ予定です!
優しい里親さん見つかってよかったにゃっ!!
コメント
この記事へのコメント
ヒカルちゃんにはそんな逸話があったのですね。

自分の子供を平気で捨ててしまうような人がいる中、
猫に限らず、動物の母性ってホント素晴らしいですよね。
我が子ではなくても、深い愛情をもって、ちゃんと育ててくれる。
それに引き換え人間のする事と言ったら・・・(-"-)

動物に教わる事って沢山ありますよね。
我々人間もちゃんと見習わなくては・・・
2008/06/14(Sat) 02:07 | URL  | chi-ko #-[ 編集]
ヒカルちゃん♪
豪快ですね(^^;)

私は2番目の写真好きです。
ヒカルちゃんの顔チョッと怖いけど
外敵から子供を守ってる母って顔してます。
その傍らで安心しきってるチビニャーの表情が(≧v≦)

うちの3ニャンも、みんな網戸も襖も開けますよ~
どの、部屋へも勝手に戸開けていらっしゃいます。

網戸は全てチャイルドロックしておかないと、
いつ脱走されるか解りません。(>_<)
2008/06/14(Sat) 09:54 | URL  | momo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック