「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
ウェルシュコーギー のベリーちゃん 炎症性乳ガンになりました
2014年12月10日 (水) | 編集 |
12月3日から不調だったウェルシュコーギー のベリーちゃん
病院で診察したところ、「炎症性乳ガン」でした。

070_2014121020430953a.jpg
スタッフ2人で仰向けにさせて消毒しています。

071_20141210204812d4e.jpg
綿棒の下にあるポツっとしたものが乳首で
○で囲った部分がガンです。
これがポロっと取れてしまえばいいらしいです。

074_20141210204326cf8.jpg
消毒のあとは、塗り薬をつけます。

080_201412102043359b9.jpg
ベリーちゃん、おとなしくていい子ですね。
かわいらしい女の子です。

また後日ブログで経過報告させていただきます。

082_2014121020434341e.jpg
自分の部屋に戻ったベリーちゃん。
ここは外にある犬舎で密閉されていませんので
寒い寒い北風が入ってしまいます。

9才で乳ガンができてしまったのですが
暖かい室内で終生面倒みてくださる方がいらっしゃいましたら
ぜひお願いしたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
猫達の幸せを守る会
ボランティア きょうちゃん☆



テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック