「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
2009年1月11日に保護したニャンコです!
2009年03月11日 (水) | 編集 |
2009年1月11日に保護した猫ちゃんです!
2009年1月11日保護猫 オス3歳ぐらい 相浜より、富浦インター出口のセブン
男の子で、推定3歳ぐらいです。
FIV:猫免疫不全ウイルス(猫エイズ)だった猫ちゃんです。
お顔もカイセン(ダニによる皮膚病)でした。
お腹にマンソン裂頭条虫と言う寄生虫もいました。


来た時、顔はカイセンで、ひどい事になっていました↓
2009年1月11日保護猫

今ではすっかり、お顔キレイになりました!
2009年1月11日保護猫 オス3歳ぐらい 相浜より、富浦インター出口のセブン
うにゃ~!ピッカピッカですじゃ!
痒いの治って良かったね!^^

寄生虫も虫下しを飲ませたので、大丈夫です!

しかしエイズは特に治療法がありません。
ストレスなどで免疫力が落ちないようにしてあげなくてはいけません。
少しでも長生きできるように環境を整えて、あげることが大切です。
2009年1月11日保護猫 オス3歳ぐらい 相浜より、富浦インター出口のセブン
発症しなければ、まだまだ長生きできるはずです!
頑張れ!長生きするんじゃよ!
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック