「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
ときちゃん手術2011年4月4日
2011年04月07日 (木) | 編集 |
ときちゃんです。
子宮蓄膿症になってしまい緊急避妊手術をしました。
2011年4月4日ときちゃん子宮蓄膿症により緊急避妊手術
ときちゃんの陰部から膿が出ているのに気づき、4月3日の夜に病院に連れていき、検査をしてもらい、すぐ入院することになり、様子を見て4月4日に子宮、卵巣の摘出手術をしました。

子宮蓄膿症は子宮に膿がたまってしまう病気です。
子宮蓄膿症は、食欲不振、多飲多尿、お腹が膨らむなどの症状がでます。
子宮に膿がたまり、子宮が裂けてしまった場合は、腹膜炎になり急激に状態が悪くなり、命が危険になります。
子宮蓄膿症は発情の後になりやすい病気なので、気を付けてあげてください。
そして子宮蓄膿症はちゃんと避妊手術をしていれば、予防できる病気です。

猫博の猫ちゃんは、みんな去勢はしていますが、避妊はまだできていない子がいます。
少しずつ避妊していますが、新しく来る猫ちゃんも多く費用もなかなか無く、まだ全員できていません。
避妊してあげられる方は猫ちゃんのために、早めに避妊手術をしてあげて下さい。
2011年4月4日ときちゃん子宮蓄膿症により緊急避妊手術
ときちゃんの手術は無事に終わり、退院することができました。
ときちゃんごめんね。
ときちゃんは元々臆病な子なのに、怖い思いをさせてしまいました。
ときちゃん、もう怖くないからね。大丈夫だからね。ごめんね。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「鼻水が止まらない」「痰が出たり頭痛がする」「鼻づまりがひどい・・」そんなあなたに自宅で1日3分でできる、蓄膿症改善術をご紹介します。
2011/04/09(Sat) 17:38:07 |  蓄膿症改善術
本業の合間に片手間でやったせどりで、本格的に取り組み始めてからわずか5ヶ月。それでも月額173万円の売り上げをあげることができた画期的せどりマニュアルをあなたにお教えします。
2011/04/09(Sat) 17:55:27 |  せどりで月173万円を稼ぐ副業革命
わずかな期間で蓄膿症の症状を改善させてさらには喉や歯の痛みまでも改善させてしまった自分でできる3分間蓄膿症改善術を知りたくありませんか?
2011/09/05(Mon) 07:41:29 |  自分でできる!3分間蓄膿症改善術
もし、あなたが「副鼻腔炎・蓄膿症の苦しみから解放されたい!」と考えているのなら、今すぐこのプログラムに取り組んでみてください。
2011/09/12(Mon) 20:44:41 |  副鼻腔炎・蓄膿症改善プログラム