「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
カール君心凶性皮膚炎
2011年04月26日 (火) | 編集 |
カール君です。
2011年4月8日カール心凶性皮膚炎(ストレス)ストレスで皮膚を激しくなめてしまい、毛が抜けてしまっています。精神安定剤をあげて、治療中
神経皮膚炎で、毛が抜けてしまいました。
2011年4月8日カール心凶性皮膚炎(ストレス)ストレスで皮膚を激しくなめてしまい、毛が抜けてしまっています。精神安定剤をあげて、治療中
原因はストレスです。
ストレスで皮膚を激しくなめてしまい、毛が抜けてしまいます。
2011年4月8日カール心凶性皮膚炎(ストレス)ストレスで皮膚を激しくなめてしまい、毛が抜けてしまっています。精神安定剤をあげて、治療中
現在、治療中です。
薬も様子を見て、精神安定剤をあげています。
2011年4月8日カール心凶性皮膚炎(ストレス)ストレスで皮膚を激しくなめてしまい、毛が抜けてしまっています。精神安定剤をあげて、治療中
カール君が、ストレスがないように過ごさせてあげないといけません。
2011年4月8日カール心凶性皮膚炎(ストレス)ストレスで皮膚を激しくなめてしまい、毛が抜けてしまっています。精神安定剤をあげて、治療中
カール君ごめんね。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック