「猫達の幸せを守る会」 で里親さんを待っている保護猫達・犬達の様子をお伝えします
2011年5月30日
2011年06月01日 (水) | 編集 |
毎年、たくさんの動物が車にひかれているのを発見します。
道路で亡くなっているのを見つけると、いつも連れて帰り、埋葬してあげています。
2011年も半年が経ち、猫ちゃん、タヌキさん、ハクビシンさん、ウサギさん、イタチさん、スズメさん、たくさんの動物がひかれていて埋葬してあげました。

2011年5月30日夜、病院の帰りにタヌキが車にひかれていました。
かなり出血しており、もう亡くなっていました。
その後、また車で走っていると、前の車が猫をひいて、そのまま走り去ってしまいました。
はじめは暗くて猫かどうかは分かりませんでしたが、目が光っており、近づくと黒猫が苦しそうに倒れていました。
辛そうに辛そうにしていました。
しかし何もしてあげることができませんでした。
タオルでくるんで、ヒザの上に乗せてあげていましたが、5分ほどで動かなくなってしまいました。
2011年5月30日夜、病院の帰りにタヌキが車にひかれいて、その後前の車が黒猫ちゃんをひいてしまった
可愛い黒猫ちゃんです。
5月31日にタヌキさんと黒猫ちゃん一緒に埋葬してあげました。

テーマ:
ジャンル:ペット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック